『フィードバック入門』編集協力しました

▼編集協力しました書籍『フィードバック入門』(PHP研究所)が、2月18日に発売されました。

▼いまは上司受難の時代といわれます。部下を育てるには問題点をはっきりと指摘して、改善を促すことが必要ですが、ちょっと言うと「パワハラ」などと言われてしまう今日このごろ。
 また、マネジャーもプレイヤーとしての仕事に追われ、部下をしっかり観察できないので、指摘しようにも指摘できません。
 その結果、人が育たず、マネジャーの負担がさらに増えるという悪循環……。

▼私はいま41歳で、マネジャーになった友人もちらほらいるのですが、軒並みヒーヒー言ってます。
「若手が帰ってしまうので、自分たちベテランが頑張って、営業所のノルマをクリアしている」、
あるいは、「もはや組合員ではないので、部下を帰して自分が残業している」など……。

▼そんな悩めるマネジャーのために、企業のリーダーシップ育成、人材開発の専門家である東大准教授の中原淳先生が、立ち上がりました。
 パワハラなどと言われず、効果的に部下にアドバイスするためには? その方法こそが「フィードバック」であり、実践テクニックをまとめたのが、本書です。
 悩めるマネジャーの方は、ぜひご一読ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする