工芸品を差別化した秘密とは? 「しんきん経営情報」2018年8月号で執筆

IMG_0678

こんにちは、オフィス解体新書・ライターの杉山です。

全国信用金庫協会の「しんきん経営情報」2018年8月号で、

元気な企業にスポットを当てる「トップインタビュー」を執筆しました。

今回は、福島県郡山市の「アトリエミシェル」さん。
http://www.e-michelle.com/

サンドブラストという技法を使って、ウェディングや出産などの記念ギフトをつくっている会社です。
社長の高橋さんいわく、サンドブラスト自体はそれほど難しい技法ではないので、競合はたくさんいるそう。そんななか、差別化を図ることで、今や全国から注文が・・・といったお話をお伺いしました。


http://www.shinkin.org/publication/management/index.html 

全国の信用金庫の店頭にありますので、見かけたら、ご覧いただければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする