【通信受講OK】天狼院書店さんの「フリーライター入門講座(3カ月間・6回シリーズ)」で再び講師をします

セミナー開催・登壇
こちらは2019年3月に、1dayでおこなった時の写真。会場はEsola池袋店のほうです

こんにちは、オフィス解体新書の杉山です。

2020年11月~2021年1月、2021年2月~4月に
天狼院書店さんの「書くことだけで食べていく フリーライター入門講座」(6回シリーズ)で講師を務めさせていただきましたが、

同名の講座を2021年8月~10月にも開催することになりました! パチパチパチ。

【2021年8月開講】「書く」ことで食べていくための「フリーライター入門ゼミ」〜「講義」「ワーク」「課題」を通してすぐに使えるスキルを身につけるための3ヶ月!《全国通信受講も対応!》

 

水曜日の夜に6回シリーズ。通信受講も可能

天狼院書店さんでは、2018年から、全6~8回のライター入門講座や1DAY講座をさせていただいています。
今回は、水曜日の夜に、6回シリーズでおこないます。
各地の天狼院書店店舗で受けることも、通信で受けることも可能です。

始めてからまだ日の浅いライターさん向けに、「スタートダッシュでつまづかない」ための策を授けます

今回も、始めてからまだ日の浅いライターさん向けに、
「取材ライター」としての仕事の始め方・広げ方、記事の書き方、取材の仕方などをお話しする予定です。

すぐ使えるテクニック論みたいな話もしますが、
中心テーマは「いかにスタートダッシュでつまづかないか」。

  • 業界はどうなっていて、皆がどんな思惑で動いているか。
  • それを踏まえて、何を心がけて仕事をすべきか。
  • 何をしてはいけないか。タブーは何か。
  • 自分一人で成長していくためには何をしたらいいか。

など、転ばぬ先の杖みたいな話が多めです。
かなり渋い話になりますが、実践的であり、コツコツやっていこうとしている方には参考になるのではないかと思います。

新型コロナの影響で、ライターの世界も厳しい状況になってきていますが、その辺の状況も加味して、お話ししたいと思います。

今回も恒例の「公開取材→記事作成→添削」をおこないます

また、「公開取材をした上で、その内容を元に記事を書く」

というのもこの講座の特徴です。

もちろん、記事は僕が添削します。
この講座を始めてから、毎回、まだ添削していない原稿に埋もれてアップアップしていますが、受講生の皆さんにとって最も参考になる体験だと思うので、時間をかけてしっかり見させていただいています。

受講料は6回で33,000円です

受講料は一般 10,000円×3ヶ月= 33,000円(税込み)です。
(天狼院さんのファイナルクラブに入ると半額だそうです)

ご興味あれば、ぜひご参加を。講座の場でお会いしましょう。

タイトルとURLをコピーしました