30歳以上、未経験でもなれる? 大手メディア医療ライター&看護師編集者が登壇。「30歳からの医療・健康ライター」セミナー第2回を6/12に実施します

こんにちは、オフィス解体新書の杉山です。

「医療・健康分野のライターを目指したい」
「新たな分野にチャレンジして、ライターとしての仕事の幅を広げたい」
「医療関連の資格を活かして、フリーランスでできる仕事をしたい」

そんなライター&ライター予備軍の方のための(#みそセミ)
「30歳からの『医療・健康ライター』」セミナーを、6/12(水)に開催します。

3月に開催し、好評を博したシリーズ。今回は11:00スタート
このセミナーは、今年3月に開催し、好評を博したセミナーの第2回目。
前回は平日の夜に開催しましたが、「平日の昼にも開催してほしい!」という声に応え、
11:00スタートにしました。

『文藝春秋』『週刊文春』などの大手メディアで執筆し、医療総合メディアの編集長も務める医療ライターの大場真代さんと、
この2月まで健康情報誌の編集部に在籍し、現在は医療情報ベンチャーの創業メンバーとして奔走する橋本優子さんにご登壇いただき、
●医療・健康ライターって、どんな仕事?
●医療・健康ライターの面白さ・醍醐味は? 逆に大変なところは?
●医療・健康ライターとしてやっていくためのポイントとは?
●30歳を過ぎてから、医療・健康ライターになるためには、どのような方法がある?
などについて、たっぷり語っていただきます。

詳しくは以下の記事をご覧ください。
http://30intern.com/archives/1530

※以下より、お申込みになれます。
https://30semi-3.peatix.com/